アメリカドラマ「リベンジ」シーズン3 第6話を見て

アメリカドラマ「リベンジ」シーズン3の第6話「分解」を見ました。
パトリックと恋仲になってしまったノーランが、エミリーの駒となる立場からついに卒業しましたね。心を捨てなければエミリーもここまでの復讐劇はとうてい成し遂げられなかったと思いますが、それにしても尽くしてくれるノーランに対してあまりに冷たすぎるとは感じていました。ノーランが求めていたのは友情だったというのには、なんだか泣けてきます。もはやエミリー一人がすべてをコントロールするには、話が壮大になりすぎていたので、ここでいったん仕切り直しができてむしろよかったのではないでしょうか。
それにしても、ノーランとジャックがエミリーの本性を知る者同士として友情を誓い合ったのには、感動しつつも複雑な気持ちです。並んでいると不思議な組み合わせだなぁと、違和感を覚えてしまいます。
また、ダニエルの元恋人サラがここに来て登場したのは予想外で驚きました。結婚式になにか影響を与える事態となるのか、続きが気になります。キレイモ 月額