家は、40代以降に持つ方が楽だと思います

あくまでも、個人的な見解ですが、いくら住宅ローンの恩恵や、補助があったとしても、若い時に、というのは、20代や30代のことですが、後先を考えることなく、住宅を購入するのは心配になっています。
なぜならば、たとえ2500万円の新築を買ったとしても、住宅ローンを借りた場合、支払額は、もしかしたら、5000万円ということになってしまうかもしれないかあらです。若いので先はとてつもなく長いからです。すると、5000万円と想定するに、もしも、一年間で50万の貯蓄ができるとしても、支払い終わるのに100年もかかるということです。10年ではないのです。100年です。ファイナンシャルプランナーの資格もないのに、いい加減あのことではありますが、出来たら、40代になってからの方が無難ではないかと思っています。
10年ぐらい前までは、たいていが40代のご家庭が家を持っていたのです。いつごろからか、チャレンジしてしまったのでしょうか。キレイモ 料金